読図講習 《中級 大阪 Vol.1》(3/11)


初級者は卒業して、磁北線、等高線などの概念を理解した方向けの地図講習(座学)を開催いたします。当日は、実際に地形図を読みこなして、山行前の準備のポイントを学びます。
※初級を受講していない方でも受講可能です。

日時:2016.3.11(金) 当イベントへ参加希望の方はFacebookイベントに参加申請から、あるいはお問い合せよりお願い致します。

メインは雪山や視界の悪い時に絶大な効果のある、ホワイトアウトナビゲーションの作成。この講習を受けると、机上での地形図に関するの必要な知識はほぼ網羅できます。

参加希望される方は、参加クリックいただきまして、ご友人とご一緒の方は、その旨をウォールに書き込みお願いします。

◎会場
大阪研修センター江坂 中会議室B
大阪府吹田市江坂町1-13-41 SRビル江坂(旧 NF江坂ビル)4F・5F
TEL.06-6386-4040 FAX.06-6386-4848
※地下鉄御堂筋線「江坂」駅から徒歩1分

◎参加費:2,500円(当日お渡しください)

◎必ず用意していただきたいもの
長めの定規とプレート付コンパス、筆記具など

◎当日のおおまかなスケジュール
19時30分受付開始、20~22時。
※仕事の都合で遅刻される方は事前連絡お願いします。

◎定員:40名程度

◎講師のご紹介

沖本浩一(おきもとこういち)さん

・1974年 高知生まれ
25歳でガイド資格を取得。以来、旅行会社社員として年間120~160日ほどツアーに同行するベテラン。近年は海外の登山・ハイキングツアーに多く同行。案内範囲は熊野古道からキリマンジャロと幅広い。地理学科出身のため、高山植物や地形など自然全体にも詳しい。登山だけでなく、カヤック・キャニオニング・サイクリングなども時間を見つけては愉しんでいる。

・日本山岳ガイド協会認定ガイド・登山ガイドステージⅡ

・ブログ:山の上でジャンプ

たくさんのご参加をお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です